クロマツパートナーの紹介③

 

6月もクロマツパートナーの皆さんへ苗木をお届けしています。

栃木県内で2件、後半には茨城県の小学校にお届けに行きます。

まずは、栃木県内の活動の様子をお届けします。

 

 

【6.17 NPO法人いちかい子育てネット羽ばたき様】

羽ばたきさんは栃木県市貝町にある旧小貝中央小学校跡地を利用して、地域の人々に寄り添う子育て親支援を行われています。「身近で地域の人々に寄り添う子育て支援・安心してゆっくり過ごせる子育てサロン」、「充実した時間を過ごせる学童保育」、「自然豊かな里山を体験できる環境教育」、「高齢化を視野に入れた多世代間の交流」など地域での様々な活動を行われています。未来基地ではこの小学校の裏山の整備をさせて頂いています。
今年は6月17日に20本の苗木をお届けしました。学校の畑に植えて育てて頂く予定です。

【6.17 市貝町観光協会様】

市貝町観光協会さんには、道の駅サシバの里いちかいで苗木を育てて頂くことになりました。市貝町には日本一美しいと称される里地里山があり、サシバが子育てをしに飛来することで有名です。サシバとは豊かな自然の中で子育てをするタカの一種であり市貝町ではそのサシバを見ることが出来ます。サシバのサッちゃんというかわいいキャラクターもいます。今回初めて苗木を育てて頂けることになり、6月17日に10本の苗木をお届けしました。