平商業高校で、授業を行いました

 いわき市平にある平商業高校で、

高校2年生を対象に授業を行ないました。

 

平商業高校は、フラムーネ(ラムネドリンク)などの

復興支援商品を開発されたり、学業以外にも

震災後も様々な活躍をされています。

 

授業をさせていただくことになったきっかけは、

パークフェスというイベントに参加したときに

今回お声掛けをいただいた高野先生と

出会うことができたことでした。

 

当日は2時間いただくことができましたので、

内容は盛りだくさんになりました。

 

最初は、NPOについて。一応?キャリア教育の

時間でしたので、NPOの基礎知識や、仕事としての

現状や可能性についてお伝えさせていただきました。

 

それから、いわきの森に親しむ会の桑原さんにも

お手伝いいただいて、「木を使う」をテーマに、

リュールシロフォンという木琴のような音のする

楽器をつくりました。フラムーネで使われたビー玉の

有効活用ともなりました。

 

最後に、「苗木 for いわき」プロジェクトで、

校庭にクロマツ40本を植えました。

一人ひとり、大切に植えてくださいました。

 

時間があっという間にすぎ、駆け足になってしまいましたが、

生徒のみなさんはは熱心に明るく参加してくれました。

また苗木の様子を見に行きがてら、生徒のみなさんと

交流もしていけたらいいなと思います。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小川力栄 (火曜日, 20 1月 2015 12:50)

    あのそちら商品化したもものバンのチラシ送ってもらいたいのですがPRしたいから
    こちらにいわき市常磐湯本町天王崎42ー5